読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pomeyama days

はてなブログを知るためにテスト稼動中。リアルに仕入れたネタを中心に書きます。

スポンサーリンク

ベッキーからの世代交代! 「真田丸」出演の新CM女王「吉田羊」って誰だ!?

こんにちは。

いつもあなたのお側に、ぽめ山です。

 

CM女王と名高いベッキーが「センテンススプリング」事件で失墜したことで、新たにCM業界を席巻する女優があらわれました。

 

GALAC(ギャラク) 2015年 7月号

 

その女優の名前は「吉田羊(よしだよう)」。

「ORANKU(オランク)」という個人事務所から注目女優にまで上り詰めました。

2月4日の「エランドール賞」授賞式で、有村架純土屋太鳳(つちやたお)などの若手女優たちに混じって新人賞を受賞したことでも注目されています。

 

年齢は非公開とのことですが、年齢は結構なもの。

映画『ビリギャル』では、有村架純と母娘の役で共演しているほどです。

過去の経歴から探ると、1974年2月3日生まれであることが割り出されています。

 

個人事務所出身であることからも想像できますが、小劇場の劇団員の下積みから地道に女優活動してきて約18年というキャリアの持ち主です。

 

そこから脚光をあびることができるようになったというのは正直、驚きですね。

芸能界のあり方も徐々に変わっているんでしょうか…?

 

まぁ、織田裕二とかも個人事務所出身なので一概には言えませんけど。

 

閑話休題

 

彼女が注目を浴びるきっかけとなったのは2014年に放送された『HERO』(フジテレビ系)でSMAP木村拓哉の同僚検事役を演じたことからでした。

 

クールビューティなハマり役と見られたことで一気に仕事が増えたんだとか。

2015年はドラマに全4クール出演。映画には4本も出演しています。

 

さらに今年は大河ドラマ真田丸』に出演。

黒木瞳初監督映画『嫌な女』で初主演の予定です。

 

なかなか美味しいところを行ってますね。

 

イベントでも人気で、2015年にはベストドレッサー賞』に登壇。

今年は『日本ジュエリーベストドレッサー賞』に選出されています。

しかも、年齢不詳なはずなのに40代部門に選出されているという(笑)。

 

そして、2015年だけでCM9社契約を獲得。

CM起用社数ランキング・女性部門で5位にランクインしました。

2016年は2月現在で地方を含めて10本あるようです。

 

ベッキーが失墜したこともあって、CM女王の座には吉田羊が着きそうです。

あ、上戸彩はもう殿堂入りなのでカウントしない方向で。

 

実年齢が公開されてないことでキャラクターやイメージの制限がないとして、企業側にはメリットとして取られているようです。

ふむー、こういう売り出し方もあるわけね。

年齢非公開にする意味が少しわかりました。

 

この一年で吉田羊がどんなめざましい活躍をしてくれるのか刮目しましょう。

pomeyama daysはamazon.co.jpを宣言しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。