読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pomeyama days

はてなブログを知るためにテスト稼動中。リアルに仕入れたネタを中心に書きます。

スポンサーリンク

雪の影響で力士が来ない!? 遅刻で相撲が取れない大珍事に

こんばんは。

いつもあなたのお側に、ぽめ山です。

 

雪の影響で街は大惨事だったようですね。

相撲力士の皆さんも今日は通勤ラッシュに追い込まれてしまったようです。

【in-999-001】in the car 相撲 力士が乗っています

【in-999-001】in the car 相撲 力士が乗っています

 

東京・両国国技館でおこなわれている大相撲初場所でそれはおきました。

大雪の影響で力士の場所入りが間に合わず、取組を大幅に遅らせたそうです。

遅れたのは2名。どちらも「玉ノ井部屋」の力士だそう。

 

序ノ口・東輝は東京・足立区の部屋を午前6時半に出ましたが、通常45分で国技館に到着するところを約3時間もかかって遅刻をしてしまったそうです。

125kgの巨体が満員電車に乗るところを想像するだけでも恐ろしいですね…。

同じ車両に乗った方に同情します。

 

取組は予定の18番後におこなわれ、寄り切りで勝利!

午前7時には場所入りしていたという対戦相手の序二段・翔希(宮城野部屋)は複雑な気持ちでしょうね。

 

詳細は下記の記事をご覧ください。

【大相撲初場所】雪の影響で取組を遅らせる 下位力士が場所入り間に合わず - 産経ニュース

 

遅刻したもう1名、東序二段・東政馬は午前7時半に部屋を出ました。

雪の日にこの時間というのはかなり遅めです。というか遅刻確定です。

もちろん、ホームには人が溢れかえり電車に乗ることができませんでした。

 

両国駅に着いたのは午前10時過ぎ。

移動中に連絡をとっていたので、予定の3番後に取組がおこなわれることに。

しかし、今度は支度部屋を間違えるという珍事が起きました。

東から出る予定だったのに、西で準備していたために慌てて廊下を走って行ったのだとか…。

しかも、前出の東輝と同じく対戦相手の谷口(春日野部屋)を下して勝利!

なんとも言えない初場所となりました。

 

その後、きちんと審判部に行って関係者に謝ってきたそうです。

いくら近くても電車に乗る以上、都内の雪を舐めちゃいけないという事例ですね。

次回は予定より2時間早く出た方が良さそうです。

 

雪道の歩き方は下記の記事を参考にしてください。

pomeyama.hatenablog.com

 

pomeyama daysはamazon.co.jpを宣言しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。