読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pomeyama days

はてなブログを知るためにテスト稼動中。リアルに仕入れたネタを中心に書きます。

スポンサーリンク

ファッ!? ニコンの最新カメラの性能がヤバすぎる。宇宙も撮れる?

こんにちは。

いつもあなたのお側に、ぽめ山です。

 

カメラの老舗・NIKONニコン)から最強のカメラ、

フルサイズ・デジタル一眼レフ「D5」が3月に発売されるという発表がありました。

 

dc.watch.impress.co.jp

常用感度はISO100~102400(10万2400)だそう。

ぽめ山の「Canon EOS 5D Mark2」はISO6400なので、とんでもない感度のカメラが出たもんだなぁ…。

なんて、感心していたんですが、見逃せない一文がありました。

拡張感度は最低側がISO50相当、最高がISO3280000相当。常用、拡張ともに、ニコン史上最高の感度となっている。

もう一度言います。

最高がISO328万相当

 

……はい?

えーと、ぽめ山のカメラ・ISO6400の約51倍ですか?

51倍!?

いやいやいや、EOS 5D Mark2ってまだ、現役でプロが使ってる機材ですよ?

え? それの51倍の性能ってどういうこと?

 

だって、2015年9月にSONYから「異次元カメラ」と評された「α7S2」が出たばっかりなのに…。

 

av.watch.impress.co.jp

 

ISO409600(40万9600)で「異次元」と評されたんですよ。

その約8倍のスペックです。

異次元を超えました。

本当にありがとうございました。

 

これ、NIKONが完全にSONYを潰しにきたとしか思えない流れ…。

他のメーカーがどのように打って出るのか見ものです。

ああ、カメラの値段一気に下がったらどうしよ。

あ、でもそれはそれで嬉しいかも。

 

今後の行く末が気になります。

 

 

pomeyama daysはamazon.co.jpを宣言しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。